・『掴んでの攻防』、は 『3秒(小学生)5秒(中学生)以内』です。

 『規定時間』の間に『打撃』、『投げ技』を決めなければ 無効になります。

※投げ技は緑帯以上の試合で成立致しますので、どちらかが黄色帯以下ですと成立致しません。

『巻き込み』などで体重を預けた『投げ技』は、大外刈りや腰投げのように、脳や首にダメージが残る様な投げ技は『反則』になります。

・『組み手』が雑になるのを防ぐ為、最初から掴みに行く事は『注意』の対象になります。

・寝技はありません。